沿革

1940年

日本ミシン製造株式会社(現ブラザー工業株式会社)の協力工場として久野良雄が名古屋市に久野鉄工所を設立
家庭用ミシン機械加工部品の受託生産を開始
 

1950年

昭和精機株式会社に改組、設立  

1968年

工作機械の受託生産を開始  

1971年

愛知県春日井市に高蔵寺工場を建設
金属プレス加工を開始
 

1977年

小型プリンターの受託開発・生産を開始  

1981年

子会社 可児電子工業株式会社を電子基板実装工場として設立  

1988年

新事業分野として不動産賃貸事業を開始  

1993年

ブラザー工業株式会社より小型プリンター事業を譲受け、開発・生産・販売を開始  

1997年

CNCタッピングセンターの受託生産を開始  

1998年

株式会社エクシングより証明書自動交付機の営業権を譲受け、開発・生産・販売を開始  

1999年

ブラザー工業株式会社よりワイヤドットヘッド事業の一部を譲受け、開発・生産・販売を開始  

2000年

設立50周年を迎える  

2003年

子会社 可児電子工業株式会社を吸収合併  

2004年

品質マネジメントシステムISO9001を認証取得
瑞穂工業株式会社を子会社化
環境マネジメントシステムISO14001を認証取得
 

2008年

子会社 瑞穂工業株式会社を吸収合併  

2011年

ブラザー工業株式会社よりワイヤドットヘッド事業を譲受け、開発・生産・販売を開始
セイコープレシジョン株式会社より印字ヘッドの一部の製品を譲受け、開発・生産・販売を開始

2013年

コンパクトマシニングセンタの受託生産を開始

2016年

医療機器製造業許可を取得(登録番号:23BZ200190)
高蔵寺工場を拡張